Skip to main content

You are visiting the Japanese site. You might be interested in the English site.

Go to the English site Stay on the Japanese site

交通業界

インフラ整備とオペレーション管理

IFSは、交通業界のインフラ整備や輸送を担う企業に向けて、財務コンプライアンスと財務報告、プロジェクト管理と設備資産管理、サプライチェーン管理とサービス管理を含むERPソリューションを提供します。IFSのソフトウェアは、その高い柔軟性と豊富なコンポーネントにより、これらのニーズに標準機能で対応しています。

設備資産管理とプロジェクト管理は、保有車両の稼働率向上と交通網の効率化を実現するための鍵であり、距離が長くなるにつれて、地理情報と線形設備資産管理が重要になります。

IFSのソリューションは、ERP、設備資産管理(EAM)およびアフターサービス管理に重点を置いているため、市場をリードするEAMやサービス管理ソリューションをお探しの場合でも、あるいは豊富な機能を備えた企業規模のソリューションをお探しの場合でも、交通業界の組織と顧客の価値創造に必要な機能を提供できます。

IFSの交通インフラ・輸送向けソリューション

IFS、設備資産管理(EAM)ソフトウェア分野でガートナー・ピアインサイト・カスタマーズチョイスを受賞

IFSは、このたび、設備資産管理ソフトウェア分野で「ガートナー・ピアインサイト・カスタマーズチョイス」に認定されました。これは、「ガートナーピアインサイト」プラットフォームを通して、IFSのお客様から高い評価を受けたものです。

GARTNER PEER INSIGHTS CUSTOMERS’ CHOICEのバッジは、Gartner Inc.または関連会社の商標およびサービスマークであり、同社の許可に基づいて使用しています。All rights reserved. Gartner Peer Insights Customers’ Choiceは、個々のエンドユーザーのレビュー、レーティング、および実証メソドロジー(documented methodology)により抽出されたデータが主観的な意見として集約されたものであり、ガートナーまたはその関連会社による見解あるいは推薦を表すものではありません。

詳細はこちら

 

アジリティに優れた他に類を見ない設備資産管理(EAM)ソフトウェア

他に類を見ない設備資産管理(EAM)ソフトウェアとして、IFSのソフトウェアは設備資産のライフサイクルを通してその管理を促進し、破壊的な変化の時代を乗り越えるために欠かせないソリューションを提供します。

IFSの設備資産管理ソリューションについて、詳細はこちら

IFSは、エネルギー産業、公益産業、天然資源産業に向けて、ERP、設備資産管理(EAM)、フィールドサービス管理(FSM)のソリューションを提供しています。