Skip to main content

食品・飲料製造業向けERPソフトウェア

変化を受け入れ、それを活用しましょう-食品・飲料製造業のニーズを満たすERPを導入することは、一部のベンダーが考えているよりも難しいことです。

食品・飲料産業は、消費者の嗜好の変化に伴い絶えず発展しています。高品質な生鮮食品やチルド食品、冷凍食品に対する需要はますます高まり、常に革新的な取り組みが求められています。大手小売業はフードサービス事業者と並び、食品・飲料市場に多大な影響力を持っています。トレーサビリティの規制強化、クリーンラベル対応、減塩・低脂肪商品の需要増、生産コストの削減、リードタイムの短縮、これらの課題を満たすために、食品・飲料メーカーはかつてないほど高い柔軟性が求められています。

小売業との取引、法規制の変化への迅速な対応、スプレッドシート作業からの脱却など、食品・飲料メーカーがいかなる課題を持っていようとも、IFSのソリューションはこれらの要件を満たし、より強固な組織を築く支援をします。

食品・飲料製造業向けERPソフトウェア

シルバーミル社、データを活用してビジネスを効率化

Customer Quote
イノベーションは私たちのDNAの一部です。なぜなら、市場の競争を勝ち抜くためには、常にそれを心に留めておく必要があるからです。これを支援するためには、堅牢なITシステムが必要です。当社のグローバルな経営戦略を実現するにあたり、IFSが力になってくれると考えています。
Cedric Wijegunawardene氏 グローバルファイナンシャルオフィサー, シルバーミル ホールディングス
その他の事例はこちら

詳細はこちら

0

1日あたりのココナッツの数量

0
%

3年間の成長率

0

再生可能エネルギー事業に参入

食品・飲料製造業向けサプライチェーン管理の5つのヒント

この資料では、大量の取引が行われる食品・飲料製造業のサプライチェーンを管理するために、5つのシンプルな戦略を考察します。

資料のダウンロードはこちら

IFS Applications 10 のご紹介

ユーザーインターフェースが刷新され、音声認識に対応した「IFS Applications 10」をご覧ください。最新のモバイル対応インターフェイス「IFS Aurena(IFSオリーナ)」やAIを搭載した「IFS Aurena Bot(IFS オリーナボット)」による音声入力など、この動画をご覧いただき、「IFS Applications 10」の新機能を体験してください。

詳細はこちら

製造業のニーズに対応したソリューション

Integrated solutions for the challengers

食品・飲料製造業向けERP

IFSのソフトウェアにより、サプライチェーンや生産プロセスを360度可視化することができます。IFSのソフトウェアの豊富な機能を組み合わせることで、今日の食品・飲料製造業のニーズを満たすことができます。

  • 複数拠点、複数会社、多言語に対応
  • 高度な需要予測と生産計画
  • BRC、EFSIS、FDA、UDSA監査を支援する統合型のHACCPおよび品質管理機能
  • 保管期限管理を伴う完全なトレーサビリティ
  • 販促やキャンペーンの価格設定、リベート管理を含むトレードマネジメント
  • サプライヤーから顧客までのサプライチェーンを包括的に管理
  • 製造現場でのモバイル機器やタブレットを利用した業務が可能
  • 統合された顧客情報管理(CRM)と新製品開発管理(NPD)
  • モバイル機器と連携されたフィールド作業員管理

IFSのソフトウェアでは、最先端のユーザーインターフェースによって、クラウド型またはオンプレミス型などいずれの導入形態でもユーザーの求める方法で利用することができます。

食品・飲料製造業向けERP

IFSのソフトウェアにより、サプライチェーンや生産プロセスを360度可視化することができます。IFSのソフトウェアの豊富な機能を組み合わせることで、今日の食品・飲料製造業のニーズを満たすことができます。

  • 複数拠点、複数会社、多言語に対応
  • 高度な需要予測と生産計画
  • BRC、EFSIS、FDA、UDSA監査を支援する統合型のHACCPおよび品質管理機能
  • 保管期限管理を伴う完全なトレーサビリティ
  • 販促やキャンペーンの価格設定、リベート管理を含むトレードマネジメント
  • サプライヤーから顧客までのサプライチェーンを包括的に管理
  • 製造現場でのモバイル機器やタブレットを利用した業務が可能
  • 統合された顧客情報管理(CRM)と新製品開発管理(NPD)
  • モバイル機器と連携されたフィールド作業員管理

IFSのソフトウェアでは、最先端のユーザーインターフェースによって、クラウド型またはオンプレミス型などいずれの導入形態でもユーザーの求める方法で利用することができます。