Skip to main content

You are visiting the 日本 site. You might be interested in the United States site.

Go to the United States site Stay on the 日本 site

小売業向けフィールドサービスソフトウェア

IFSとともに、小売業における変化を最大限に活用しましょう。注文や部品の管理用の強力なツールがご使用のシステムにシームレスに統合されるため、競争に打ち勝つために必要な力を手に入れることができます。

小売業は急速に変化しており、小売業者のショッピング体験を支援する質の高い小売業向けソフトウェアがこれまで以上に重要になってきました。かつてないほど多くの選択肢があるため、顧客は製品購入時と購入前後の長期間の両方のショッピング体験に対して高い満足度を求めています。先進的な小売企業は、アフターサービスを適切に行うことで、顧客の新たな購買意欲を掻き立て、単なる販売に留まらず、顧客との良好な関係を築いています。

IFSを使用することによって、小売企業は、顧客とのやり取りを最適化する方法を見つけています。その結果、コアビジネスを推進する固有のニーズ、期待、ブランドアイデンティティが維持されています。IFSのフィールドサービスソフトウェアFSM 6により、小売業サービス管理戦略を構築するために必要なすべてのツールを手に入れることができます。それらのツールは、小売企業はビジネスを妥協することなく補完するものです。

IFSの小売業向けソリューション

IFSのFSMがSpencer Technologies社を成功に導く

Customer Quote
当社は、顧客ビジネスへの対応力に関して顧客から厚い信頼をいただいています。そのような当社のビジネスの中核にIFSのFSMがあります。突き詰めると、当社とIFSのパートナーシップが重要な役割を果たしています。
Rudy Goedhart氏 システムディベロップメント・ディレクター, Spencer Technologies社
詳細はこちら

その他の事例はこちら

0

従業員数

0

技術者数

0

40年間、業界で卓越性を維持、現在IFSを使用

フィールドサービスツールによるデジタルトランスフォーメーション

真のデジタルトランスフォーメーションを実現するには、IoT、人工知能(AI)、モバイルなどのフィールドサービステクノロジーの採用方法について入念に評価する必要があります。このホワイトペーパーを今すぐダウンロードして、ニーズに合った適切なフィールドサービスツールを選択してください。企業を成功に導くため、この視点から新しいテクノロジー購入のすべてを吟味し、評価してください。

資料のダウンロードはこちら

サービス産業のニーズに対応したソリューション

Manage the servitization shift in retail

小売業の販売チャネル

小売業の販売チャネルは過去10年間で大幅に変化しており、サービス業務に対する圧力が高まるにつれて、その変化はまさに急加速しようとしています。販売チャネルを拡大し、巨大小売業者と競争し続けるためには、新しい体験、顧客との結び付きの強化、あらゆるチャネル間の一貫性が必要です。

IFSを使用することで、企業のサービス、コマース、エンタープライズライフサイクルのすべてを一元的に管理できるため、1つのチャネルでビジネスを開始し、別のチャネルでもスムーズにビジネスを展開することができます。さらにIFSには業界をリードするリバースロジスティクス機能も組み込まれているため、今日の経営判断のためのツールと、明日の破壊的イノベーションに備えるためのスケーラビリティが手に入ります。その結果、サービタイゼーション、新規製品カテゴリの構築、および顧客を忠実なコミュニティに変えることができます。

卸売業者

卸売業者は新たな役割と機会を生み出しています。これは、高まり続けるサービタイゼーションのニーズに対処する必要性はもちろんのこと、デジタル化、オムニチャネル、パーソナライゼーションの台頭によって従来の店舗と倉庫の間、B2CとB2Bの間、小売と卸売と製造の間を隔てる境界線があいまいになってきているためです。これらの変化に伴ってまたとないビジネスチャンスが訪れており、企業はこれらのチャンスを活用するための適切なツールを必要としています。

IFSを使用することで、企業のサービス、コマース、エンタープライズライフサイクルのすべてを一元的に管理できます。さらに、今日の経営判断のためのツールと、明日の破壊的イノベーションに備えるためのスケーラビリティが手に入ります。その結果、サービタイゼーション、新規製品カテゴリの構築、および卸売り顧客を忠実なコミュニティに変えることが実現できます。

小売業の販売チャネル

小売業の販売チャネルは過去10年間で大幅に変化しており、サービス業務に対する圧力が高まるにつれて、その変化はまさに急加速しようとしています。販売チャネルを拡大し、巨大小売業者と競争し続けるためには、新しい体験、顧客との結び付きの強化、あらゆるチャネル間の一貫性が必要です。

IFSを使用することで、企業のサービス、コマース、エンタープライズライフサイクルのすべてを一元的に管理できるため、1つのチャネルでビジネスを開始し、別のチャネルでもスムーズにビジネスを展開することができます。さらにIFSには業界をリードするリバースロジスティクス機能も組み込まれているため、今日の経営判断のためのツールと、明日の破壊的イノベーションに備えるためのスケーラビリティが手に入ります。その結果、サービタイゼーション、新規製品カテゴリの構築、および顧客を忠実なコミュニティに変えることができます。

卸売業者

卸売業者は新たな役割と機会を生み出しています。これは、高まり続けるサービタイゼーションのニーズに対処する必要性はもちろんのこと、デジタル化、オムニチャネル、パーソナライゼーションの台頭によって従来の店舗と倉庫の間、B2CとB2Bの間、小売と卸売と製造の間を隔てる境界線があいまいになってきているためです。これらの変化に伴ってまたとないビジネスチャンスが訪れており、企業はこれらのチャンスを活用するための適切なツールを必要としています。

IFSを使用することで、企業のサービス、コマース、エンタープライズライフサイクルのすべてを一元的に管理できます。さらに、今日の経営判断のためのツールと、明日の破壊的イノベーションに備えるためのスケーラビリティが手に入ります。その結果、サービタイゼーション、新規製品カテゴリの構築、および卸売り顧客を忠実なコミュニティに変えることが実現できます。

Explore more retail content