先進的な資産パフォーマンス管理を実現する5つのステップ

資産パフォーマンス管理(APM)を支援するソフトウェアは、設備、作業指示管理、保守在庫のみならず、資産が価値を創出できる状態を維持するために必要なすべての業務を支援するものでなくてはなりません。

資産の稼働時間、信頼性、品質、生産性といったAPMがもたらす主要なメリットを享受するためには、組織が発展の過程で進むべき特定のステップとフェーズがあります。

  • 混乱/事後対応
  • フォルダーとスプレッドシート
  • 基本的な設備保全管理システム(CMMS)
  • 統合されたCMMS
  • 高度な資産パフォーマンス管理

高度なAPM を実現するためには、現時点でどの段階にあっても、現在のみならず今後も使用できるエンタープライズ・ソフトウェアが必要です。詳細は、このホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください。

File Information: ホワイトペーパー,   pdf   0.7 MB

ダウンロードホワイトペーパー

資料のダウンロードをご希望の方は、下記フォームからご登録をお願いします。(※フォームは、日本語で入力してください。)

Your Details