IFS APPLICATIONSで最適化とパワーアップを実現

北欧最大規模のエネルギー企業ハフスランドの導入事例

ノルウェーを本拠地とするハフスランド社は、約1,100人の社員を擁する北欧地域最大規模の上場エネルギー企業です。

同社はノルウェー最大の送電網事業者・電力会社です。再生可能エネルギーの大手供給企業でもあり、110年以上も前から環境に優しい水力発電を行っています。ハフスランドはまた有数の通信サービス事業者で、太陽光発電会社、RECの共同出資企業の1つでもあります。

エネルギー業界特有のニーズに直接応えることができる幅広いITソリューションを求めて、ハフスランド、IFS、それに他のエネルギー事業者2社は、広範囲にわたるソリューションを共同開発しました。このソリューションは、会計管理、ロジスティクス、プロジェクト管理、設備資産管理、作業オーダ、文書管理、人事管理にまで及びます。このITソリューションにより、現在、ハフスランドはコスト削減、時間の短縮、信頼性向上といった点において大きな成果を上げています。

導入成果

  • ITの総費用を削減
  • 高度な自動化と統一によってプロジェクト管理を改善
  • 財務報告の信頼性とスピードを向上
  • 受領した請求書を少ないリソースで迅速に管理
  • 保守プロセスの標準化によって効率と品質を向上
  • 自動化によって勤務時間報告の費用対効果を向上

本資料(PDF)は、右のフォームからダウンロードしてご覧ください。

File Information:   pdf   1.7 MB

ダウンロード

資料のダウンロードをご希望の方は、下記フォームからご登録をお願いします。(※フォームは、日本語で入力してください。)

Your Details