Skip to main content

You are visiting the 日本 site. You might be interested in the United States site.

Go to the United States site Stay on the 日本 site

Cloud Services

Your business-critical IFS solutions in the cloud

When selecting software, it’s all about having the ability to choose the solutions that work best for your business. This isn’t just about picking the right functionality. Pricing and deployment options are equally important to ensure a good fit with business needs. Availability of skilled staff, capital, hardware, cloud-based services, and networking infrastructure all play a role in choosing licensing and deployment models. Whatever your business priorities, IFS solutions allow you to run our software in a way that suits you best. When choosing IFS, you will empower your business with innovative cloud-based software solutions and SaaS. You choose where you run your enterprise solutions and how you pay to use it.

Our Cloud Services let you embrace the benefits of moving your business-critical IT assets to the cloud.

Cloud Solutions from IFS

ジャコパがIFS Managed Cloudで業務を効率化

Customer Quote
IFS Managed Cloudによって、業務は大きく変わりました。このような変化は経験したことがありません。当社のようにわずか4か月という期間でシステムを導入するには、世界中のオフィスに出向いて行って作業を行う必要があったとしたら不可能だったでしょう。
Chris Phillip氏 プロジェクトリーダー, ジャコパ
その他の事例はこちら

詳細はこちら

0

4か月でクラウドソリューションを導入

0

1つのIFS Managed Cloud上の堅牢なERPシステムで、アジリティの高いビジネスを実現

RoxtecがIFS Managed CloudでTCOを削減

フレキシブルなモジュラーベースのケーブルおよびパイプ用シーリングの世界的リーダーであるRoxtecは、IFS Applications 10にアップグレードしIFS Managed Cloudを利用して、コンフィグレーションを改善しメンテナンスコストを削減、アップグレードが容易になりました。

IFSは「2019 IDC MarketScape:SaaS and Cloud-Enabled Operational ERP Applications」というレポートで「主要なプレーヤー」に認定されました

このIDC MarketScapeは、これからオペレーショナルERPソフトウェアを利用するであろう潜在的顧客に、ソフトウェアプロバイダーのリストを提供しています。このリストにあるソフトウェアプロバイダーは、現在および今後5年間で企業が直面する複雑な課題に対処するために必要な機能を提供しています。

詳細はこちら

IFS Cloud ソリューション: 真の選択と制御

IFSクラウドソリューションは、市場をリードするIFSソリューションの可用性を保証し、ITの負担を減らし、クラウドでの支払い方法と展開方法について優れた選択肢を提供します。Microsoft Azureプラットフォームで提供されるIFSのクラウドソリューションは、エンタープライズソフトウェアを最適化します。クラウドソリューションのオプションとクラウドソフトウェアの利点については、ビデオをご覧ください。

Cloud Services options

IFSのクラウドサービスモデル

Software as a Service (SaaS)

すべてをIFSが管理するタイプのクラウドサービスでIFSソフトウェアを利用しませんか。ビジネスの変化に応じてスケールアップもダウンも可能なサブスクリプション方式での支払いです。SaaSモデルは、各IFS製品の使用パターンに適合するようになっています。例えば、IFSフィールドサービス管理(IFS FSM)のソフトウェアアップデートを合理化したりや、IFS Applicationsのアップデートをより柔軟に行うことができます。

IFS Managed Cloud

購入したシングルテナントの永久ライセンスのIFSソフトウェアは、クラウド上で稼働します。このクラウド環境は、より柔軟性が高く、ソフトウェアライフサイクル期間中完全に管理されます。また、ソフトウェアのライセンスとIFS Managed Cloudサービスは個別に課金されます。

IFS Managed CloudではIFSが全ての管理を行います。ソフトウェアはMicrosoft Azureクラウド上で安全に稼働し、IFSが管理、更新、監視の全てを提供する安全性の高いシングルテナント(共有ではなく、プライベート)型サービスです。オペレーティングシステム、データベース、ミドルウェア、IFSソフトウェアなどのすべてを管理します。

資料のダウンロードはこちら

ITARのためのIFS Managed Cloud

貴社のビジネスは米国国際武器取引規制(ITAR)の輸出規制の対象ですか?対象である場合は、使用するクラウドベースのサービスの運用コンプライアンスについても責任があります。必要に応じてサービス制御を強化することで、IFS Managed CloudはITARに準拠したビジネスオペレーションをサポート、管理、維持するのに役立ちます。

ERP、EAM、およびサービスマネージメントのリスクとコストを最小限に抑える – ITARの対象となるソリューションを自分でホストおよび管理する際の課題と諸経費を削減します。

IFS Managed Cloud上で実行されるソリューションでITARコンプライアンスをサポート – IFSは、セキュリティクラウドホスティングおよび運用モデルを強化することで、貴社のITARワークフローのコンプライアンス準拠を実現します。

安全でコンプライアンスに準拠した米国のデータセンター – ITAR向けIFS Managed Cloudは、Microsoft Azure Governmentクラウドプラットフォームを使用します。物理的に隔離された米国のデータセンターと審査を受けた米国の人材が運営するネットワークを備えているのが特長です。

ITAR向けIFS Managed Cloudは、貴社のITARコンプライアンス準拠を支援します。必要な主な要件は以下のとおりです。

  • ITAR運用担当者専用のIFS Managed Cloud
  • ITARに特化した内部の方策および制御を適用
  • ITARの訓練を受けたIFSの担当者
  • 業務上のリスクを評価および軽減するための内部レビューと監査
  • Microsoft Azure Government上へのインストール
  • 顧客環境へのアクセス制限(限られたスタッフのみがアクセス可能)

資料のダウンロードはこちら

IFSのクラウドサービスモデル

Software as a Service (SaaS)

すべてをIFSが管理するタイプのクラウドサービスでIFSソフトウェアを利用しませんか。ビジネスの変化に応じてスケールアップもダウンも可能なサブスクリプション方式での支払いです。SaaSモデルは、各IFS製品の使用パターンに適合するようになっています。例えば、IFSフィールドサービス管理(IFS FSM)のソフトウェアアップデートを合理化したりや、IFS Applicationsのアップデートをより柔軟に行うことができます。

IFS Managed Cloud

購入したシングルテナントの永久ライセンスのIFSソフトウェアは、クラウド上で稼働します。このクラウド環境は、より柔軟性が高く、ソフトウェアライフサイクル期間中完全に管理されます。また、ソフトウェアのライセンスとIFS Managed Cloudサービスは個別に課金されます。

IFS Managed CloudではIFSが全ての管理を行います。ソフトウェアはMicrosoft Azureクラウド上で安全に稼働し、IFSが管理、更新、監視の全てを提供する安全性の高いシングルテナント(共有ではなく、プライベート)型サービスです。オペレーティングシステム、データベース、ミドルウェア、IFSソフトウェアなどのすべてを管理します。

資料のダウンロードはこちら

ITARのためのIFS Managed Cloud

貴社のビジネスは米国国際武器取引規制(ITAR)の輸出規制の対象ですか?対象である場合は、使用するクラウドベースのサービスの運用コンプライアンスについても責任があります。必要に応じてサービス制御を強化することで、IFS Managed CloudはITARに準拠したビジネスオペレーションをサポート、管理、維持するのに役立ちます。

ERP、EAM、およびサービスマネージメントのリスクとコストを最小限に抑える – ITARの対象となるソリューションを自分でホストおよび管理する際の課題と諸経費を削減します。

IFS Managed Cloud上で実行されるソリューションでITARコンプライアンスをサポート – IFSは、セキュリティクラウドホスティングおよび運用モデルを強化することで、貴社のITARワークフローのコンプライアンス準拠を実現します。

安全でコンプライアンスに準拠した米国のデータセンター – ITAR向けIFS Managed Cloudは、Microsoft Azure Governmentクラウドプラットフォームを使用します。物理的に隔離された米国のデータセンターと審査を受けた米国の人材が運営するネットワークを備えているのが特長です。

ITAR向けIFS Managed Cloudは、貴社のITARコンプライアンス準拠を支援します。必要な主な要件は以下のとおりです。

  • ITAR運用担当者専用のIFS Managed Cloud
  • ITARに特化した内部の方策および制御を適用
  • ITARの訓練を受けたIFSの担当者
  • 業務上のリスクを評価および軽減するための内部レビューと監査
  • Microsoft Azure Government上へのインストール
  • 顧客環境へのアクセス制限(限られたスタッフのみがアクセス可能)

資料のダウンロードはこちら