Skip to main content

変化に素早く対応できるERPソフトウェア

変化をチャンスに

業種ごとのニーズに合わせてシステムを構築

IFSの製品は、市場でよくみられるERPパッケージとは異なります。他のERP製品のように複雑で柔軟性に欠けるものではありません。IFSは新しいテクノロジーや市場の変化を素早く捉え、これらをソフトウェアに取り入れることで、お客様に変化に迅速に対応できるアジリティ(俊敏性)をもたらします。

IFSのソフトウェアは、生産管理、プロジェクト管理、設備資産管理(EAM)、サービスマネジメントを始めとした豊富な機能を提供しています。お客様は、業種ごとのニーズに応じてこれらの機能(コンポーネント)を組み合わせ、システムを構築することができます。これにより、高度な要件にも対応でき、他に類を見ないソリューションを実現することができます。

業種別のニーズに合わせてソリューションを構築

顧客情報管理/CRM

見込み客管理およびマーケティング・キャンペーンから販売見積、契約および請求まで、顧客、見込客および仕入先との関係および協業を管理します。完全に統合された組み込み型のソリューションにより、スタンドアロン型のCRMソリューションよりも低コストでかつ容易に、主要なビジネス・パートナーとより収益性の高い関係を構築できます。

詳細はこちら

会計

IFSの会計ソリューションは、適時に適切な意思決定が行えるよう支援します。プロジェクト会計、財務会計、管理会計を支援するほか、意思決定者はグラフィカルな図表を利用し、容易に業績を把握することもできます。

詳細はこちら

生産管理

IFSのERPは、要求の厳しい組立製造業やプロセス製造業の生産環境に最適なソリューションです。食品・飲料メーカーや航空・防衛産業で求められる高度なトレーサビリティのみならず、プロジェクト型生産に必要な要件にも対応しています。

詳細はこちら

調達管理

スタンドアロン・システムを実行するよりも低コストで業務を簡素化し、支払いプロセス全体を管理できます。IFSのソリューションでは、調達要件の把握、最適なサプライヤの選択、契約書の作成と管理、契約書の履行を支援してコスト削減と収益を最大化することで、可能な限り最適な調達に関する意思決定を行うことができます。

詳細はこちら

プロジェクト管理

プロジェクト管理は、IFSのソリューションの中核機能であり、プロジェクト型事業向けERPまたはプロジェクト・ポートフォリオ管理(PPM)ソリューションとしてもご利用いただけます。IFSのソフトウェアを利用して、プラントの操業停止、新製品の製作、エンジニアリング工事、設備資産や製品のライフサイクルを正しい情報に基づいて管理することができます。

詳細はこちら

サプライチェーン管理(SCM)

IFSのソフトウェアは、優れたサプライチェーン管理(SCM)の機能を提供しています。航空・防衛産業、油田施設、複数の生産拠点を持つ製造業などの要求の厳しい業種に向けて、強力なロジスティクス・ソリューションを提供します。

詳細はこちら