IFS の企業資産管理(EAM)ソリューション

資産の価値を最大化し、安全性を高め、生産性を上げるための資産管理ソフトウェア

ifs_GettyImages_1256344398_07_23_670x413

IFS には、強力で柔軟性に富む2つの EAM ソリューションがあります。IFS Cloud EAM と IFS Ultimo は、資産集約型の組織の複雑な資産管理のニーズに対応するのに理想的です。当社の幅広い能力は、現在と将来どちらのニーズにも対応することができます。資産の追跡と管理に使用するシステムを削減し、現在の環境に最適なインターフェースを採用してください。

IFS Cloud EAM

ゆりかごから墓場まで設備資産を管理します。資産ライフサイクル管理 AI 機能と資産パフォーマンスの向上により、資産ポジションの全体像を把握することができます。

ifs_GettyImages_186668572_07_23_670x413JPG
ifs_GettyImages_1134298800_07_23_670x413

IFS Ultimo

保全と安全性を重視し、産業資産やフリート資産、ヘルスケア技術管理に特化できます。このソリューションでは、広範な EHS管理とオペレーション管理のスイートが完全統合されています。

IFS は EAM のグローバルマーケットリーダーです。

Gartner® の2022年収益別グローバル EAM マーケットシェア・レポートで、IFS は2年連続一位に輝きました。

IFS_LinkedIn_Gartner_EAM_Market_Share_670x413_07_23

機能

  • 設備資産ライフサイクル管理
  • 航空整備管理
  • フリート・設備資産管理
  • フリートの保全とロジスティクス
  • 衛生・安全・環境管理 (HSE)
  • ヘルスケア技術管理
  • 保全管理(CMMS)
  • メンテナンス、修理、オーバーホール(MRO)
  • 資産パフォーマンス管理

業種別ソリューション


お問い合わせ

オンデマンドで
振り返る
IFS Connect


10月31日に開催された「IFS Connect Japan」の各講演の録画を配信しています。「2025年の崖」克服のヒントをはじめ、AIなどDXを促進する最先端のデジタルイノベーションやERPのトレンドをご紹介します。ぜひ、ご覧ください。


back to top back to top トップへ戻る