害虫駆除専門会社アンティサイメックス、IFSのソフトウェアとIoTで業績向上

IFSのソフトウェアをIoTプラットフォームと統合することで、アンティサイメックスはそれらのデータを分析し、エコシステムに統合し、さらに他のソースと組み合わせることで、そのデータを使って何をしているかを視覚化することができるようになりました。アンティサイメックスは、これまでとはまったく異なるやり方で顧客と対話し、自社のフィールドサービスを分析し、まったく異なる方法で市場にアプローチすることができます。また、ビジネス機会の可能性を高めることで、現場を効率化し、成長を可能にします。その他の導入効果は次のとおりです。

  • 非常に堅牢なソリューション
  • 拡張性
  • 効率的なフィールド作業員のルート・プランニングツール
  • IoTプラットフォームとの統合

詳細は、PDFをダウンロードしてご覧ください。

File Information: 事例, pdf   0.3 MB

Anticimex uses IFS Business Connector to exploit the potential of IoT

ダウンロード事例

資料のダウンロードをご希望の方は、下記フォームからご登録をお願いします。(※フォームは、日本語で入力してください。)

Your Details